RYAN PORTER
”THE OPTIMIST”

カマシ・ワシントンのバンドでも知られるトロンボーン奏者、ライアン・ポーターによる新作アルバムが、早くも登場!!100分に及ぶジャズ・アルバムが、CD2枚組でリリース決定!! カマシ・ワシントンも全曲参加。

デビュー作『スパングル・ラング・レーン』はまだ軽いジョブだったと、この圧巻の2枚組を聴けば分かるはず。
カマシ・ワシントンらウェスト・コースト・ゲットダウンの仲間達との演奏は本当に素晴らしい。
中でも終盤のフレディ・ハバード“Little Sunflower”、ジョン・コルトレーン“Impressions”、キャノンボール・アダレイ“Chocolate Nuisance”と続く怒濤のカヴァーには心奪われる。(原 雅明 / rings プロデューサー)

参加ミュージシャン:  Kamasi Washington (tenor saxophone), Miles Mosley (upright bass), Cameron Graves (piano, fender rhodes), Tony Austin (drums), Jumaane Smith (trumpet), Edward Livingston (upright bass), Aaron Haggerty (drums), Brandon Coleman (fender rhodes), Dominic Therioux (electric bass), Robert Miller (drums), and Lyndon Rochelle (drums). 

アーティスト : RYAN PORTER (ライアン・ポーター)
タイトル :  THE OPTIMIST(ジ・オプティミスト)

発売日 : 2018/03/21

価格 : 2,400円 + 税

レーベル/品番 : rings (RINC37)

フォーマット : 2CD

​解説 : 後藤雅洋 / 原 雅明

world galaxy / rings

Tracklist : 

DISC-1

  1. The Psalmist
  2. Obamanomics
  3. Strugglesville
  4. The Instrumental Hip-Hoppa
  5. Deja Vu
  6. Night Court In Compton
  7. K-Wash

DISC-2

  1. Anaya
  2. Little Sunflower
  3. Impressions
  4. Chocolate Nuisance