NATASHA AGRAMA

ThundercatやRonald Bruner Jr.に、レジェンド・プレイヤーGeorge Duke、義父であるStanley Clarkeも参加した、大注目の女性ジャズ・ソウル・ヴォーカリスト”Natasha Agrama”による、デビュー・アルバム!!日本盤には、Kamasi Washingtonも参加した、彼女の作品『The Brave One』の4曲も、追加収録されたスペシャル・エディションとしてリリース!!

スタンリー・クラークがキーボードのキャメロン・グレイヴスらLAの気鋭の若手ミュージシャンを従えた来日公演(2015年)は好評を博したが、そのステージでナターシャ・アグラマは素晴らしい歌声を聞かせた。彼女は天才ピアニスト、故オースティン・ペラルタが最後に選んだシンガーでもある。そんな彼女が遂にソロ・デビューを果たす。スタンリーやオースティン、サンダーキャットやロナルド・ブルーナー・ジュニア、それに故ジョージ・デュークも彼女を支え、その声の魅力を最大限に伝える演奏を繰り広げ、この新たな女性シンガーの誕生を祝している。(原 雅明 / ringsプロデューサー)

アーティスト : NATASHA AGRAMA(ナターシャ・アグラマ)
タイトル : The Heart Of Infinite Change Special Edition(ザ・ハート・オブ・インフィニット・チェンジ・スペシャル・エディション)

発売日 : 2017/9/20

価格 : 2,130円 + 税

レーベル/品番 : rings (RINC30)

フォーマット : CD

world galaxy / rings

Tracklist : 

1. Black Narcissus
2. Goodbye Porkpie Hat
3. In a Sentimental Mood
4. All Matter
5. I Wonder What Became Of Me
6. Lover Man
7. The Ballad Of The Sad Young Men
8. Circles(Japan Bonus Track)
9. The Pull Of You(Japan Bonus Track)
10. Stand Still(Japan Bonus Track)
11. Just Left (Japan Bonus Track)

© rings Official

  • Instagramの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸