MYELE MANZANZA

A Love Requited

THEO PARRISHのバンド‟THE UNIT”のメンバーとしても知られる、ニュージーランド出身のドラマーMYELE MANZANZA(マイエレ・マンザンザ)が新作をリリース!!アグレッシヴなドラミングから産まれるグルーヴに、壮大さとダイナミックな世界感を融合させた集大成となる一枚!!

マイエレ・マンザンザを遂に紹介できます。エレクトリック・ワイヤー・ハッスルやソロ・デビュー作『One』の頃から気になっていたドラマーです。同じニュージーランド出身のマーク・ド・クライヴ・ロウや、セオ・パリッシュからも信頼を寄せられてきた彼の待望のフル・アルバムは、これまでの活動の集大成と言えます。洗練されたモダン・ジャズもスピリチュアルなジャズもアフロセントリックなソウルも、ラテンやアフリカのリズムも、コンゴのミュージシャンだった父との対話も融合させた、壮大でダイナミックな世界を楽しんでください。(原 雅明 ringsプロデューサー)

his album also features the stellar talents of APRA award winning NYC based pianist Matthew Sheens (John Pattitucci, Cecil McBee, Ross McHenry Trio), alto saxophonist Jake Baxendale (Antipodes, The Jac), trumpeter Ben Harrison (Dave Douglas, Horns Of Leroy), trombonist James Macaulay (The Lagerphones, Epic Brass), multi-reedist Jason McMahon (The Shaolin Afronauts), flautist Adam Page (NZSO, John Psathas, Noel Gallagher), guitarist Django Rowe (Wizard Tone Records) as well as additional keyboard contributions by longtime collaborator Mark de Clive-Lowe (Ropeadope Records, Mashibeats), Brenton Foster and Jack Strempel. 

アーティスト : MYELE MANZANZA(マイエレ・マンザンザ)
タイトル : A Love Requited(ア・ラブ・リクアイテッド)

発売日 : 2019/10/9

価格 : 2,450円 + 税

レーベル/品番 : rings (RINC57)

フォーマット : CD

JAZZ  / SOUL

Tracklist :​ 

1. Ritual
2. Family Dynamics Prologue
3. ALR - Origin Story
4. Family Dynamics    
5. Itaru's Phone Booth
6. Mortality
7. Big Deal
8. ALR - Refrain    

9. Ross' Room     
10. Madrid 
11. Pencarrow    
12. Resilience
13. A Love Requited 

& Bonus Track 収録予定
 

© rings Official

  • Instagramの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸