Image-empty-state.png

Jeff Parker

The New Breed

トータスのギタリストであるジェフ・パーカーが、2016年に生み出した『The New Breed』。ジャズ、即興音楽とヒップホップを探求したサウンドは、J・ディラにも通じるスモーキーなビートとメロウなギターが絡み、彼だからこそ創り上げることができた。プロデューサーとしてのジェフ・パーカーの魅力も知らしめた不朽の名盤。

ジェフ・パーカーは、ある時DJをしていて、ジョン・コルトレーンと竹村延和のレコードを10分間ほど完璧に同期させることができた。ジャズとシーケンスのビートとの美しい偶然の一致を発見した。そして、自分でトラックを作り、ギターを弾いてみた。そんな無謀で素敵な行いを実践できるのは、ジェフ・パーカーを措いて他にいない。『The New Breed』はジャズ・ギタリストとトラックメイカーの身体感覚レベルのインスピレーションに基づき、心惹かれる音楽として提示したマスターピースだ。(原 雅明)

RINC90.jpeg
Artist : Jeff Parker
Title : The New Breed
Release : 2022/10/19

価格 : 2,400円 + 税​
レーベル : rings
品番:RINC94
​フォーマット : CD​

販売リンク:https://diwproducts.net/items/62f8739c0f4efd000124ae00
https://jeffp.lnk.to/K0f8FVyz

解説:原 雅明
Tracklist :

1.Executive Life
2.Para Ha Tay
3.Here Comes Ezra
4.Visions
5.Jrifted
6.How Fun It Is To Year Whip
7.Get Dressed
8.Cliche
9.Logan Hardware Remix (produced by Makaya McCraven)(Japan Bonus Track)
10.Change(Japan Bonus Track)