Release

Jeff Parker

Jeff Parker

The New Breed

トータスのギタリストであるジェフ・パーカーが、2016年に生み出した『The New Breed』。ジャズ、即興音楽とヒップホップを探求したサウンドは、J・ディラにも通じるスモーキーなビートとメロウなギターが絡み、彼だからこそ創り上げることができた。プロデューサーとしてのジェフ・パーカーの魅力も知らしめた不朽の名盤。

Kazufumi Kodama & Undefined

Kazufumi Kodama & Undefined

2 Years / 2 Years in Silence

こだま和文とダブ・ユニットUndefinedのフル・アルバム、遂に完成!! オリジナル+アンビエントで構成されたジャパニーズ・ダブが生んだ最高の一枚。CDと180g重量盤クリアヴァイナルでリリース!!

Charles Stepney

Charles Stepney

Step on Step

チャールズ・ステップニー1970年近辺の一人多重録音作。当時の普通の宅録は、いま皆が必死になって作ろうとしているサウンドでもある。本作は手本にすべき質感で溢れかえっている。(冨田ラボ・冨田恵一)

Sam Gendel & Antonia Cytrynowicz

Sam Gendel & Antonia Cytrynowicz

Live a Little

折坂悠太の楽曲への参加等、勢いが止まらないサム・ゲンデルが、11歳の少女Antonia Cytrynowiczの即興で口ずさんだ歌から、メロディやハーモニーを創り上げた奇跡の1枚がCDリリース決定!!クリエイティブとはどういうことか、イマジネーションとはなにか、なぜ人は音楽を紡ぐのかということを考えずにはいられない、アートのもつ普遍的で根源的な美しさが結晶された、圧倒的な作品!!

 Buttering Trio

Buttering Trio

Foursome

ネオ・ソウル、フューチャー・ソウルバンドとして大注目のバターリング・トリオが、スマッシュ・ヒットを 記録し来日公演も果たした2016年の名盤『Threesome』に続く、最新作を遂に完成!! ドラマー としてアミール・ブレスラーも参加し、フューチャリスティックなソウル・サウンドと、エキゾティックな ヴォーカルがさらに輝きを増した、最高傑作の4thアルバム!!

Carlos Nino & Friends

Carlos Nino & Friends

Extra Presence

サム・ゲンデルやネイト・マーセロー、ジャメル・ディーンにディアントニ・パークスといったロサンゼルスのキーパーソン達が集結した、カルロス・ニーニョの最新作!!「スピリチュアル、インプロヴィゼーション、スペース・コラージュ」をテーマにした、コズミック・アンビエント・ジャズサウンド。2020年にプライベートでアナログとカセットテープでリリースされ、即完売していた話題の作品をリマスタリングを施し、新曲を追加して日本限定盤ハイレゾMQA対応仕様の2CDでリリース!!